フライトシム

Captainsim製B767-300のエンジンスタート手順(前編)

ロッキードマーチン製のフライトシミュレーター“Prepar3d”を使ってボーイング767型機のエンジンスタート手順を前後編に分けて説明します。前編は電源が落ちている状態からコクピットを点検して補助動力装置をスタートするところまで。
フライトシム

ヘリコプターの操縦訓練 その1

ロッキードマーチン製のフライトシミュレーター“Prepar3D”に収録されている、ヘリコプターのためのトレーニング用シナリオ“Helicopter Maneuvers 1”でヘリコプターの操縦訓練をしてみました。
サバイバルゲーム

サバイバルゲームのお勧め装備(各種プロテクター)

ゴーグルが無いとサバイバルゲームに参加することはできませんが、エルボーパッドやニーパッドはそこまでうるさく言われません。うるさく言われませんが、ケガをしないためには絶対に装備しておきたいアイテムだと思います!
自衛隊の思い出

自衛隊生徒の思い出

航空自衛隊には中学校を卒業した15歳の男子を選抜して技術下士官を養成するという自衛隊生徒という制度がありました。防衛大学校の高校版とも言われていたこの制度ではいったいどのようなことを教育していたのか?生徒時代を思い出しながら書き出してみました。
フライトシム

フライトシムで日本旅行 レグ22 霞ヶ浦駐屯地→成田空港

今回は茨城県にある陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地から千葉県の“成田空港”までフライトしてみました。成田空港と言えば日本の代表的な空の玄関口として多くの外国の方が利用することもあるため、Preper3dでも空港施設がかなり正確に作りこまれているようです。
フライトシム

ヘリコプターの離着陸訓練

ロッキードマーチン製のフライトシミュレーター“Prepar3D”に収録されているヘリコプター操縦のためのトレーニング用シナリオ”Helicopter Takeoff & Landing”でヘリコプターの離着陸の訓練をしてみました。
フライトシム

フライトシムで日本旅行 レグ21 百里基地/茨城空港→霞ヶ浦駐屯地

今回は航空自衛隊百里基地から陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地へ飛ぶ、茨城県内のフライト。霞ヶ浦と言えば太平洋戦争中には予科練が置かれ、特攻隊員として散華された英霊を慰めるべく慰霊や祈念のための施設が多いというイメージがありますが、実はJAXAをはじめとした航空宇宙開発の拠点が置かれる空の街でもあります。
フライトシム

フライトシムで日本一周 レグ20 下総航空基地→百里基地/茨城空港

茨城県にある航空自衛隊百里基地は航空観閲式が行われるため航空ファンには人気のある基地の一つですが、航空自衛隊員からは『陸の孤島』と揶揄され、北海道の離島やへき地にある分屯基地以上に不人気な基地の一つ。フライトシムで降り立つだけなら関係ないんですが、いざ住むとなるとねぇ…。
カスタム・整備

間違いだらけ?の工具選び(ドライバー編)

機械いじりが好きなのもあって色々と工具を揃え、仕事やプライベートで百均工具から有名どころまで色々なメーカーの工具を使ってきた経験から偉そうに工具についての蘊蓄を垂れてみたいと思います。今回はドライバーについて。
ツーリング

初心者ライダーはホンダ400Xでどこまで入れるか?フラットダートの林道“観音山1線”に挑戦!

バイクの免許(普通2輪)を取得して1年。ずっと舗装路ばかり走っていたライダーがいきなりフラットダートの林道に入ってみましたが、果たして無事に走り切れるのか?
タイトルとURLをコピーしました