浜松の観光地巡り:今切体験の里 海湖館

公園

だいぶ気候が良くなってきてバイクであちこちお出かけするのに都合がよくなってきました!

うかうかしてるとすぐに梅雨に入ってしまいバイクでウロウロ出来なくなってしまうので、天気が良い時はなるべく外に出かけようということで、今回は湖西市にある体験学習施設“今切体験の里 海湖(かいこ)館”へ足を運んでみました。

Table of Contents

海湖館とは?

海湖館は湖西市の運営する体験学習施設で、浜名湖の南に位置しています。

浜名湖は太平洋と繋がっている喫水湖で浜名湖と太平洋の繋がっている部分を“今切口(いまぎれぐち)”と呼ぶんですが、今切れ口の近くにあることから“今切体験の里”なんて名づけられているみたいですね。

“今切体験”なんて言ってはいますが海湖館から今切口までは800mほどあるので直接見れるわけでもないのに、一体何を体験するというのか?

まぁ今切口というよりも、浜名湖の喫水湖という特徴を生き物を見ることで学びましょうといった感じの施設になっています。

詳しくは湖西市観光協会のHPにあるい海湖館の紹介ページをご覧ください↓

アクセス

駅やバス停が付近にないため、基本的には車かバイクでのアクセスになります

東京、大阪から
  1. 浜松西ICで高速を降り県道65号線へ
  2. 国道1号浜名バイパスの坪井ICから豊橋方面に
  3. 浜名大橋を越えて新居弁天ICを降りて東へ約1km
名古屋、豊橋から
  1. 国道23号線豊橋東ICから国道1号浜名バイパスへ
  2. 新居弁天ICを降りて東へ1㎞

海湖館に行ってみた!

今回は冒頭でも書いてる通り、天気が良かったのでバイクで!

訪れたのは5月中旬だったので風は多少あったもののそれほど気温も高くなく散歩するには丁度いい感じの天気でしたね。

駐車場

基本的には車でのアクセスとなるため海湖館にはかなり大きな駐車場が用意されています。

駐車場は24時間利用可能!

駐車料金は

  • 車:1日500円(初回30分無料)
  • バイク:無料

とかなりお安くなっています!

バイクの場合は入出庫するときにゲートバーが反応しない(というか車とバイクの区別が付けられない?)ようで、ゲート脇のバイク・歩行者兼用の通路から出入りするようになっています。

収容可能台数は400台という事ですが、この日はパッと見た感じ1/4程度埋まってる感じ。

まぁまだ釣り客がメインですからこんなもんでしょう。

海水浴のシーズンになると釣り客に加えて海湖館の隣にある海水浴場の利用客で駐車場が埋まってしまうようです。

バイク専用の駐車スペースは無いので邪魔にならないように適当なところへ…と思ったんですが、これだけスペースがあればどこでも大丈夫でしょう!

せっかくなので岸辺の景色のよさげな場所に停めました。

海釣り公園

海湖館に行く前に駐車場の目の前にある海釣り公園をブラブラと歩いてみました。

海湖館に訪れる人よりも圧倒的に釣りをしに来ている人が多いみたいですが、この海釣り公園結構よく釣れるみたいですね。

夏はクロダイ、シロギス、スズキ、マハゼ、メゴチ、サヨリ、アジ、初秋にはセイゴ、ハゼ、クロダイ、シロギス、冬場はカレイ、シロギス…といった感じで割と年がら年中色々な魚が釣れるようで人気のスポットです。

今回は歩き回るのがメインだったため釣り具を持ってきてはいませんでしたが、駐車場内に釣具屋があり現地で釣り具を一通りそろえることも出来ますし、こちらで釣り具のレンタルも出来るので、手ぶらで遊びに来ても気楽にお手軽に釣りを楽しむことが出来ます。

今度は釣りをしに行ってみようかな?

遊歩道から見える突堤の方まで歩いてきました。

天気のいい日にぼんやりと釣り糸を垂らすなんてのもなかなか贅沢な時間の使い方ですよね。

ちなみに海釣り公園での魚釣り、入漁料も使用料も不要で誰でも自由に釣りを楽しむことが出来ます。

海湖館

海釣り公園沿いの遊歩道をしばらく歩き、海湖館にやってきました。

魚とり体験

この日は何やらイベントをやっていたようでこんな看板が↓

魚のつかみ取りが出来るみたいですね。

捕まえて遊ぶだけでなく捕まえた魚を食べることも出来るようで、参加料を見ると捕まえるだけよりも捕まえた後食べたほうが安い?

ただし、調理込みだと捕まえた魚100gにつき400円が加算されるので捕まえて遊ぶだけの方が安いみたいです。

魚とり体験の会場は海湖館の隣の池で、浅めに水を貼ったところに何種類かの魚を放してありました↓

魚の種類は日ごとに違ったりするんだと思いますが、この日泳いでいたのはアジやハゼといった比較的小型の魚。

多分目の前の浜名湖で水揚げされた魚たちなんでしょう。

子供の頃にアユのつかみ取りをやったことがありますが、アユならそれほど素早くないので意外と簡単に捕まえることが出来るんですけどここの魚はアユと比べ物にならないくらい動き回っているのでそうそう簡単には捕まりそうにありません。

まぁあまりに簡単に捕まえられても面白くないですからね!

それに苦労して捕まえることが出来たほうが後でおいしく食べることが出来そうです。

うみの体験交流室

海湖館の中には食堂と体験教室が入っているんですが、まずは体験教室のほうに行ってみましょう。

海湖館の建物の中ほどにある入り口から建物の中に入った右手にある

“うみの体験交流室”というのが体験教室。

クラフト体験

ここでは浜名湖や近くの遠州灘の海岸に流れついた貝殻や流木を使ったクラフト体験が出来ます。

貝殻を使ったキーホルダーやフォトスタンド、動物の形をした置物なんかがメインですが、

たぶんここにある材料を使っていれば好きな物を作ってもいいんじゃないですかね?

とはいえここから好き勝手にオブジェ作るのも大変そうなのでまずは決められた形のものをいくつか作ってみたほうがいいかもしれません。

ちなみに料金は

  • キーホルダー作り(20分程度):100円
  • 貝殻クラフト体験(30分程度):200円〜

となっています。

水族館?

クラフト体験のできるスペースの反対側の壁沿いには水槽がずらりと並び、浜名湖で見ることのできる魚が飼育されています。

といっても本当に飼育されているだけで、水槽に浜名湖の環境が再現されているとか餌やり体験ができるとか、そういったものはとくに無く、見た目は完全に魚屋さんや海鮮系の居酒屋にある生け簀みたいな感じ…。

こちらは見学料が無料で“みたい人はお好きにどうぞ”って感じですね。

きらく市食堂

海湖館の建物を出て一旦駐車場側に戻ると“きらく市食堂”という食堂があります。

残念ながら私が訪れた頃には営業が終わってしまっていたようですが、こちらでは浜名湖で採れた新鮮な海の幸を使った料理が色々と楽しめすようです。

この時期は浜名湖の名産の生シラスやアオサを使った丼物やかき揚げが美味いんですよね。

冬になると浜名湖で養殖されている牡蠣を使った料理や、牡蠣を豪快に一斗缶で蒸し焼きにした“ガンガン焼き”を食べることが出来るカキ小屋が期間限定でオープンするので冬になると毎年1度は足を運びます。

また、週末限定ですが目の前の海釣り公園で釣った魚をこちらに持ち込めば調理をしてくれるそうです。

『魚釣るのは好きだけど捌くのはちょっと苦手で…。』って人でもこれなら便利ですね!

新居弁天海水浴場

せっかくなので海湖館の西隣にある新居弁天海水浴場にも行ってみました。

5月の半ばじゃまだ水温も低いのであまり人もいないだろうと思ったら↓

意外と波打ち際で水遊びしてる人がいますね。

泳いでいる人もいたようですが、流石に寒くないか?

この日は気温が25℃近かったので海から上がれば案外平気なんですかね?

浜松と湖西は遠州灘で太平洋に面してはいるんですが、実は遠州灘の海岸は全て遊泳禁止!

なのでこの辺りに住む人たちが海水浴に行くとなると、みんな浜名湖に行きます。

内海なので波がそれほど高くないですし、引き並みにさらわれるといったことも無いため割と小さい子供でも安心して水遊びをさせられます。

私も子供の頃は浜名湖沿いの海水浴場によく連れて行ってもらったものです。

バーベキュー場

新居弁天海水浴場の裏手にはべーべキュー場があります。

バーベキュー場といっても少し開けた防風林の中に木製のテーブルとベンチ、パラソルがあるといった程度の簡単なものですけどね。

このテーブルが1つの区画になっていて、利用する場合は1区画ごとに予約しておく必要があります。

ちなみに利用料金は

  • テーブル(1区画):2,040円/2時間
  • 延長料金:1,020円/1時間
  • 1区画6人(椅子持ち込みで最大10名利用可)
  • コンロ(1台):1,020円
  • 炭(バケツ1杯):500円

といった感じ。

食材さえ持ち込めばあとは手ぶらでもなんとかなりそうですが、近隣にバーベキューのケータリングをやっている業者があったりするので、こういった業者さんを使えば手ぶらでバーベキューを楽しむことが出来ますね。

海釣り公園にも近いので、釣った魚をこちらで調理して食べるというのも面白いかも?

今切口

海湖館の周りを一通り歩き回って帰るついでに今切口を上から見てみましょう!

といってもドローンを使うとかそういうわけでは無く

今切口の真上を通る国道1号線浜名バイパスの浜名大橋から!

上り方面を走ると左手に見えるのが浜名湖になります。

フェンスがあるので若干見えづらいですが開湖館や海釣り公園も見えますね。

ただ、自動車専用道路で駐停車禁止となっているので、いくら景色がいいからといっても車は停めちゃダメですよ!

たまにいますけど大体後続の大型トラックにオカマ掘られて廃車になるのが落ちです…。

まとめ

という訳で今回は湖西市にある海湖館という施設と、その周辺をブラブラしてみました。

もう何度も行ったことがある見慣れた場所で流石に新鮮さも何も感じませんが、こんな感じで天気のいい日にブラブラすると海からの風が気持ちよくのんびりと出来て良い所です。

いつもブラブラするだけでしたがせっかくなので今度は釣りでもしてみますかね?

十数年ぶりの釣りがどうなるかは分かりませんが、その様子はまたブログにアップしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました