浜松のお花見スポット:春の浜松城公園

公園

浜松市のあちこちにあるお花見スポットに足を運んでレポートするシリーズ。

2回目は浜松城公園です。

浜松城公園は浜松市の市街地から少し離れた場所にありますが比較的アクセス性がよく、静かな所なので市民の憩いの場として人気の公園。

浜松駅から徒歩20分と若干遠いものの、繁華街を抜けるのでブラブラと散歩しながら公園まで歩くのも、今の時期には良いかもしれません↓

浜松駅北口のバスターミナルから浜松城までは路線バスが出ているので、歩くのが面倒な人はバスに乗りましょう。

最寄りのバス停は『浜松城公園入口』と『美術館』になります。。

バスの場合は道路状況にもよりますがおおむね10分くらいですかね?

この2つのバス停には路線が密集しているので日中は毎分1本くらいの感覚でバスが出ますが、行き先が16か所くらいあるので事前に路線図を確認しておきましょう↓

浜松城公園には無料の駐車場があり、収容台数もかなり多めなので車で行っても良いかもしれませんね。

駐車場の営業時間は午前8:30~午後9:30までで、年中無休となっています。

イベントがあると結構混むので駐車場に入るのに結構時間がかかりますが、バイクで行くと待たずに停められるうえ、バイク用の駐輪場は公園入口のすぐそばなのでバイクで行くのがお勧めです。

今回はバイクで行ったのですぐに止めることが出来ましたが、車で来たらかなり待たされそうですね…。

バイクを止めたら早速公園へ。

この日は天気も良く暖かで風も無い絶好のお花見日和。

こんな時期ではありますけど、やっぱりみんな暖かくなってくると外に出かけたくなるのか、結構な人出がありますね。

そこそこ人では多いですが、野外で換気は良いですし、人が固まって滞留しているということも無く、ほとんどの人がマスクをしているので新型コロナのリスクはかなり少ないのでは?

桜といえば桜肉?

乗馬クラブがミニチュアホースを連れてきて会員の勧誘してました。

暖かいので馬も眠そうにうつらうつら…。

ちなみにこの乗馬クラブには一部で名の知れた元競走馬が乗用馬として所属してたりします。

ペット連れの人も多かったですね。

こちらは道行く人に愛想を振りまいたり、他の犬と遊んだり、馬と違って元気いっぱい!

浜松城公園には何百本と立ち並ぶような立派な桜並木はありませんが。

日本庭園の景観に調和するようにバランスよく桜が植えられています。

満開の桜並木というのも良いですが。

こんな感じで周囲の樹々に囲まれて咲いているのも、コントラストがはっきりして綺麗ですよね。

まだしばらく新型コロナも終息しそうにありませんが、来年はどうなってるんでしょうね?

このご時世に桜の木の下に車座になって親しい人たちとワイワイ盛り上がることはできませんが、出来なきゃできないで新しい楽しみ方を見つけられるのが人間の面白い所。

実際にこうして“あちこちのお花見スポットをブラブラしてみる”なんてのも今まで思いつきもしなかった楽しみ方です。

桜の下で酒飲んで騒ぐのも楽しいですけど、こうして歩き回るのも健康的で良いかもしれませんよ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました