腕立て100回出来るかな?自宅で筋トレ:9週目(21回)

フィットネス

筋トレを始めて9週目。

去年は途中でチョイチョイ休みながらも12週継続していましたが、継続人数だけで言えばその時の記録に近づいてきました。

もっともあの時はジム通いしていたので運動量は今とけた違いに多かったような気がしますが、多分その運動量が原因で辛くなって辞めてしまったわけですが、今度はそこも踏まえて軽い運動量からスタートして、週を増すごとに徐々に運動量を増やしています。

今週は9週目ということで↓

・腕立て伏せ

・サイドベント

・ツイスト

・スイング

・腹筋

・ミリタリープレス

・オーバーヘッドトライセップエクステンション

・カール

・レシプロリカルハンマーカール

の9種目を各22回づつ。

先週は『腕立て伏せとレシプロリカルハンマーカールが意外にキツイ…』なんて話をしていましたが、一週間続けると体が馴染んできたのか特にキツさはなくなってきて、22回に移行しても案外平気でした。

それと、トレーニングメニューの最後の方で上腕を酷使するような組み合わせになっているので、最後のハンマーカールがキツくなっているのではないかと考え、順番を多少変えてみることに。

昔から『キツいほうがトレーニングになるんじゃないの?』なんて思ってましたが、よくよく考えてみるとトレーニングがいくらキツかろうが、運動量が同じであればどんな順番でもトレーニング量は変わらないんじゃないですかね?

私がトレーニングをするうえで大事にしている“やった感”が多少削がれる気もしますが、同じトレーニング量ならなるべく楽にやりたいですからね!

完全に自己満足でやっている筋トレの進捗報告ですが、一応こういう形で記録を残して不特定多数に公開することで『誰かに見られてるかもしれない』という意識が多少は働くのでだいぶサボりづらくなります。

筋トレだけでなく、勉強や習い事が長続きしないなんて人はお試しでブログを始めてみてはいかがでしょうか?

まずはブログを作るためのドメインを取得して↓

ブログを開設するためのサーバーと契約↓

私はwordpressというブログサービスを使っていますが、このサービスは標準状態でもブログを作りやすいのでお勧め↓

ブログの機能を拡張するためのプラグインが豊富に用意されていて、お金を掛けなくてもかなり見栄えのいいブログを作ることが出来るというのも良いです。

ドメインの取得とサーバーの確保に多少お金がかかりますが、年間数百~数千円くらいなので、ブログにアドセンス広告でも貼っておけばどうにか出費は回収できます。

アドセンス業者はいくつもあるのですが、定番はA8.net↓

バリューコマース↓

afb(アフィービー)↓

アフィリエイト情報

の3社ですかね?

各サービスごとに得意な広告のジャンルが違うので、複数のサービスを併用するのがお勧めです。

アフィリエイトのシステムとしては『ブログに張り付けられた広告をクリックした人が広告からジャンプしたサイトで何らかの商品を購入すると、広告主からブログのオーナーに報酬が支払われる』というものなんですが、たまに『広告をクリックしただけで収入が発生する』という広告もあるため、ただ広告を張り付けるだけでもチマチマと稼ぐことが出来たりします。

どのサービスも登録自体は無料ですし、登録後に各サイトのセルフバックや自己購入といったサービスを使えば色々な商品が安く買えるので人によっては割とすぐにサイト開設のための費用を回収できるのでは?

さらに自分が張り付けた広告をクリックして商品を購入し、広告主から報酬を貰うなんて荒業も出来たりとか?

もちろんブログ記事を魅力的なものにしてページビュー(PV)を増やせばその分広告収入も増やせますし、あわよくばマスコミに取り上げられてブログの書籍化なんて話も夢ではない?

まぁ、そこまで大きな夢も無い話では無いですが、今まで長続きしなかったトレーニングにせよ習い事にせよ、サボりがちな物を続けやすくなるってのは良いことじゃないですか!

ここまですると

・ブログ開設のための出費を回収しなければならない

・ブログで不特定多数に見られているかもしれない

という意識も働くので、否が応にも筋トレを続けなければならないという気持ちになってきます。

そんなこと言いながらも一度筋トレ中断してますが、それでも後から再開してますからね。

人によってはこのやり方がハマって長続きさせやすくなるんじゃないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました