林道アタック:浜松市浜北区の林道四ツ沢線

ツーリング

ここ最近はバイクで舗装路しか走っていないので、久々に未舗装のダートを走りたくなってきました。

以前走った“林道観音山1線”↓

でも走ろうかと思ったんですが、せっかくなら走ったことの無い所に突っ込んでみようということで、今回は昔から気になっていた“林道四ツ沢線”に行ってみることに。

静岡県道68号線を浜北から引佐・三ケ日方面に走って行くと、浜北区と北区の境の辺りに『浜北砕石』という採石場があるんですが↓

この少し先、静岡県道68号と299号の分岐の少し手前くらいの所に四ツ沢線の入り口があります↓

県道68号を通って三河三国までぷらっと走りに行くことが多いため、前々から気になっていたんですよね~。

採石場に出入りするダンプが結構頻繁に行き来するので入りづらかったんですが、この日は日曜で採石場も休業日。

これ幸いという訳で四ツ沢線に行ってみることにしました↓

林道に突っ込む前にネットでさらっと調べてみましたが、どうやら入り口付近で都田川に流れ込む“四ツ沢”という沢と並行して山に登って行くみたいですね↓

既に色々な人がSNSやブログ、Youtubeに車やバイク、自転車、徒歩などで通っている様子をアップしていますが、どうも現在は全線舗装されてるっぽい?

全線とまでは行かなくとも、半分くらいは未舗装のフラットダートを期待していたので残念ですが、それ以上にずっと気になっていた道なので行ってみることに。

ところが四ツ沢線に進入して僅か2分ほどで行き止まり…。

いや、行き止りって訳でもないか。

ここから舗装の上に砂利が積もって楽しい道になっていきそうな感じですが、この先は浜北砕石の管理する地区らしく、関係者以外立ち入り禁止になっていました。

ここで引き返して入り口に戻っても往復4分!

不完全燃焼どころか火が着いてさえいないので、途中にあった分岐点から別の道を走ることにしました。

この時は四ツ沢線以外の情報が無い上、その場の思い付きで走っていたのでこの道がなんて言う道なのか知りませんでしたが、後で調べてみると“林道観坊線”という道でした↓

GoogleMAPには収録されていない道でしたが、BingMapにはありました!

ただ、BingMapでも車が通ることは想定していないみたいですね…。

今回は浜北区三大地の終点側から観坊線に入り、始点のある堀谷地区に向かって走りましたが、堀谷地区以外はほぼこんな感じのダートで非常に楽しい!

楽しいんですけど路面を見てもらえると分かる通り、車が通ってできた轍があり、落ち葉も積もっていないので、それなりの頻度で車が走ってるんですよね。

こんな所にも民家があり

民家のすぐ近くには結構広い茶畑や果樹園があるんですが、かなり丁寧に手入れをしているみたいですね。

家の周りもかなり綺麗にしてあるので、空き家や別荘ではなく今現在も人が住んでいるようです。

付近を走るときは迷惑にならないように気を付けましょう。

堀谷地区の集落に近づくと道が舗装されてきます。

このまま道なりに進むと観坊線の始点、静岡県道296号線との交点へ↓

ここを右に進むと浜北方面、左に進むと天竜方面になります。

このときはルートがよくわかってなかったので取りあえず山深くなってそうな天竜方面に向かいましたが、ここは前にも通ってますね↓

少し物足りなかったので途中にある観音山1線との交点から観音山1線経由で森林公園方面に行こうかと思ったんですが↓

土砂崩れで通行不能になってました…。

仕方がないのでここで引き返して浜北方面へ向かい、浜北から天竜にかけてのルートを開拓することにしました。

何本か動画を撮っているので、その様子も順次アップしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました