浜松市内をツーリング(秋葉神社から船明ダムへ)

ツーリング

前回は秋葉神社へ参拝しました。

この日は天気が良かったので本殿前から見える景色や参道や境内の紅葉がとても綺麗でしたね。

そのまま家へ帰ろうかと思ったんですが、前から気になっていた『花桃の里』という道の駅と『夢の懸け橋』に寄ってみることにしました。

Table of Contents

秋葉神社から

いつも通り道中の動画を撮影してます。

撮影したのはいいんですが、道中の半分以上は天竜スーパー林道の山道なのであまり面白くないかも…。

152号線に合流して天竜川と並走し始めると

右手に船明ダムのダム湖が見えるんですが時間的に西日になってしまい、ダム湖は逆光で見えづらい…。

山陰に入ればダム湖の湖面がはっきり見え、対岸の様子も分かるんですが、こっちの車線だと少し見づらい。

ダム湖とその背景の山々を見ながらドライブやツーリングをするなら水窪方面に行くときの方が見やすいです。

花桃の里へ

花桃の里は静岡県浜松市天竜区の国道152号沿いにある道の駅。

名前の通り桃花の咲く時期になると施設周辺に植えられた桃の花が綺麗なそうですが、あいにく私が訪れたのは11月の末なので桃の花は影も形も無いような状態。

バイクでひとっ走りすれば気軽に行けるから桃の花が咲く時期になったらまた足を運んでみましょう。

駐車場には結構車が止まっていますね。

 

バイク用の駐輪場は無いので端の方になる邪魔にならなさそうな所へ…。

私の後にも何台かバイクが来ているので、ツーリング中の休憩スポットとして割と人気のある施設のようです。

バイクを止めて道の駅を冷やかそうかと思ったら16時前にもかかわらず営業終了してました…。

思わせぶりに駐車場に止まってた車は何なのさ…。

その場でググってみたら営業時間は

午前10時30分~午後3時まで。

道の駅に併設する感じで定食屋もやってるみたいなんですが、ここの営業が元々ランチ営業のみだったようなのでそれにに合わせるような感じなんでしょうね。

併設されている『お食事処 花桃の里』はGoogleのレビューで見るとかなりの高評価なので、今度はお昼時を狙っていきましょう。

花桃の里は休みでもその奥にある『夢の懸け橋』は花桃の里の営業状況に関係なく普通に渡れます。

ちょっと休憩したらこの橋を渡って対岸にある漕艇場に行ってみましょうかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました