迷彩服の似合う身体を作る(9週目)

フィットネス

迷彩服が似合うようなマッチョな体を作ろうというプロジェクト。

今週もジムでのトレーニングがメインです。

Table of Contents

9週目のトレーニング

当初の予定では火、木、土曜日の週3でジムに通う予定でしたが今週は火、金曜の2回しかジムに行けませんでした。

サーキットトレーニングではマシンの負荷をほんの少し上げてみました。

・エアロバイク… 115W → 120W

・チェストプレス… 27~37kg → 31~41kg

・レッグエクステンション…27~37㎏ → 28~39kg

・アブドミナルクランチ… 28~38㎏ → 28~39kg

・トレッドミル… 9.5㎞/h → 9.7㎞/h

・ラットプル…25~30kg→変化なし

・レッグカール… 28~38㎏ → 28~39kg

・バックエクステンション… 27~37kg → 31~41kg

今のところこれくらいの重量がマシントレーニングを適切な姿勢やペースでこなせる限界ですね。

テクノジム社のバイオサーキットというプログラムでは、適切なペースとサイクルでマシンを動かしていると徐々に負荷が増加するようになっています。

普通のトレーニングマシンのように運動中に掛る負荷が一定ならもうサーキット開始時のウェイトをもう少しだけ増やしてもいいのかもしれませんが、運動中に負荷が徐々に増えて最終的には当初の負荷の10kg増しくらいになります。

なので初期負荷を少し低めにしておかないと最後の方で持ち上げられなくなるんですよね…。

今週はマシンの後にケトルベルやダンベルを使ったウェイトトレーニングを行い、最後にクールダウンがてら泳ぐというメニューをこなしてみました。

9週目のサマリー

身体の変化の方はというと

・体重…70.7㎏ → 71.0kg(+0.3kg)

・体脂肪率…23.6% → 22.5%(-1.1%)

・BMI…24.5 → 24.6(+0.1ポイント)

先週と比較すると体脂肪率が減少して体重とBMIが増加しています。

スタートしてから2か月が経過して筋肉量が増加しているように見えますが、数値の誤差レベルの変化なのでもう少しトレンドを見て判断しましょう。

あと3週くらい体脂肪率の減少トレンドが変わらなければ脂肪が筋肉に置き換わっていると判断できるのではないでしょうか?

それならトレーニングの方向性が間違っていないと判断できますが、そうでなければメニューの見直しを検討しなければいけません。

10週目に向けて

来週も基本的には同じメニューを継続したいと思います。

今週から本格的にダンベルトレーニングも追加したので、こちらもウェイトとセット数をじわじわ増加させる予定です。

また、水泳も泳法と距離を気にしなければ30分泳ぎ続けられるだけの体力がついたので、週3のトレーニングに加えて週1でトライアスロン(スイム・バイク・ラン各30分づつ)を取り入れてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました